用途のアイコン   切る材質のアイコン
 
  横挽き用   縦挽き用   縦横斜め挽き用   留め切り   精密作業用   窓開け用   仮枠作業用   挽き廻し用  
                             
  剪定用 薄板切断用

パイプ切断用

DIY用 先端刃 先細形状
       
横挽き用

横挽き

 

 木目を直角に切断することを「横挽き」といいます。木の繊維を綺麗に切るために「江戸目」といわれる切れ味の良いナイフエッジを持った目立てになっています。

  横挽きノコギリ
       
縦挽き用 縦挽き

 木目と平行に切断することを「縦挽き」といいます。繊維を削っていくように切断するため、「カンナ刃」のような目立てを施しています。
  縦引きノコギリ
      ↑用途のアイコンTOPへ  
       
縦横斜め挽き用

縦横斜め挽き

一般的にノコギリは、木目を直角に切るには横挽きを木目に平行に切るには縦挽きを使用しますが、当社独自の目立て技術により「縦横斜め挽き」を実現しました。

  縦横斜め挽きノコギリ
       

留め切り

 

 留め切りとは、額縁の角のように2つの材料を45°または任意の角度で切断することをいいます。切断した材料を継ぎ合わせると木口が見えなくなります。 

 縦横斜め挽き用ノコギリの一部に該当します。

  留め切り
      ↑用途のアイコンTOPへ  
       
精密作業用

精密・細工

 精密用のノコギリは、刃が非常に薄く作られているため刃を支える背金が付いているます。切り口は非常に綺麗ですが、長い背金が付いているため、厚い材料の切り落としには向きません。(パネルソーシリーズ)

 当社では、木材横挽き用(縦横斜め挽き用も含む)・竹用でピッチが 1.50 mm以下のものを精密用と分類しています。

  細工・精密切りノコギリ
       
窓開け用 窓開け

 刃の先端に、きつつきのくちばしのような刃を付け、下穴を開けなくてもコンパネ・ベニヤ等に貫通窓が開けられます。
  窓開けノコギリ
      ↑用途のアイコンTOPへ  
       
仮枠作業用 仮枠作業

 建物の基礎を作るときにコンクリートを流し込むための枠作りを「仮枠作業」といいます。精度をあまり必要とせず早切りが必要なため、板厚が厚く目の形状が粗いノコギリが向いています。木目の方向を気にせず、コンパネを切ることもできます。
  仮枠作業ノコギリ
       
挽き廻し用

挽き廻し

 

 木材、板材を曲線を切るために作られたノコギリを「挽き廻し鋸」といいます。ノコ身が細く、部材に垂直にあてて切ります。刃の向きを180°変えられ、切断位置が見やすい親切設計です。刃が丈夫で長持ちするのも自慢です。

  引き回しノコギリ
      ↑用途のアイコンTOPへ  
       
剪定用 剪定作業

 「剪定」とは余分な枝を切り落とすことです。滑らかな切り口でやさしく木の再生を助けます。高い枝を切り落とすため、手まがりやピストル型の柄が一般的です。また、折り込み柄や伸縮するポール柄のノコギリもあります。
  剪定作業ノコギリ
       
薄板切断用 薄い板切断

 木材では板厚が約 5 mmまでの繊細な切り口が求められる作業に。プラスチックも板厚が約 5 mmまでの切断ができます。
  薄い板用ノコギリ
      ↑用途のアイコンTOPへ  
       
パイプ切断用 パイプ切断

 給水管・排水管に使われる塩ビ管や銅管などの切断用のノコギリです。パイプを切断する場合、普通の横挽きノコギリでは掛かりすぎてしまうため、パイプ用に挽き心地の良い目立てを施しています。
  パイプ切り用ノコギリ
       
DIY用 DIY

 「DIY」とは Do it yourself の略で、自らの手で快適な生活空間を創造することをいいます。当社ではDIYをより身近なものにするために使いやすさにこだわった、木工ツールを提案しております。
  DIYノコギリ
      ↑用途のアイコンTOPへ  
       
先端刃 先端刃

 下穴を開けずに板の窓開けができます。
  ウエスタン 先端刃
       
先細形状 先細形状

 屋根や軒樋の隙間に入る先細形状です。
 鋸刃の背部でバリ取り作業ができます。
  ウエスタン 先細
         
用途のアイコン
 
  一般木材切断用   堅い木切断用   生木切断用   竹切断用   プラスチック切断用   石膏ボード/サイディング切断用   軽金属切断用   金属切断用  
       
一般木材切断用 材木全般

 一枚板、角材、集成材、コンパネ、ベニヤ、また径の小さな丸太などが切断できます。
  一般木材用ノコギリ
      ↑切る材質のアイコンTOPへ  
       
堅い木切断用 堅い木

 近年、ウッドデッキでイペ材などの非常に堅い木が使用されるようになりました。通常のノコギリではビビリが出やすく刃の消耗が激しいので、刃の形状やアサリを工夫した耐久性の良い丈夫なノコギリです。

  堅い木用ノコギリ
       
生木切断用

生木

 

 生木の伐採、剪定に使用できます。刃は比較的目が粗くなっています。柄の形はピストル型・折り込み型・伸縮できるポール型があります。

  生木用ノコギリ
      ↑切る材質のアイコンTOPへ  
       
竹切断用

 普通の鋸では目が欠けやすいので、丈夫な目になっております。また、立っている竹を切る場合、切断中に竹の重みでノコギリがはさまりやすいため、細身の形状になっております。
  竹用ノコギリ
       
プラスチック切断用

プラスチック(塩ビ他)


 硬質プラスチック:塩ビ(塩化ビニル)、ポリスチレン、アクリル、PET樹脂などが切断できます。切断面のバリ・カエリがありません。

 
      ↑切る材質のアイコンTOPへ  
       
石膏ボード/サイディング切断用 石膏ボード/サイディングボード

 家の内装や外壁に使われるサイディングボードや石膏ボードを切るために作られたノコギリです。ちょっとした角の切断や丸鋸で切れない部分に小回りがききます。
  サイディングボード・石膏ボード用ノコギリ
       
軽金属切断用 軽金属

 アルミ材(板・パイプ・アングル・サッシ)、銅管、真鍮管、鉛管等が切断できます。
  軽金属用ノコギリ
      ↑切る材質のアイコンTOPへ  
       
金属切断用 金属

 鉄管等の比較的堅い金属が切断できます。刃先にタフで長寿命のハイス(高速度鋼)を使用したバイメタル製ノコギリです。
  金属用ノコギリ