製品情報
 留め切り 留め切り用    
 製品で選ぶ
 
 用途で選ぶ
 
 切る材質で選ぶ
 
お近くの販売店を検索
 
 

 留め切りとは、額縁の角のように2つの材料を45°または任意の角度で切断することをいいます。切断した材料を継ぎ合わせると木口が見えなくなります。 

 縦横斜め挽き用ノコギリの一部に該当します。

留め切り用ノコギリ
 ハンディ150精密目 詳細はコチラ
ミニパネルソー竹細工150

 建物の内装に使用される「見切り材」の精密切断に。
薄いプラスチックやアルミ材の切断に最適です。

 
 ゼットソーⅢ8寸目 詳細はコチラ
ゼットソーⅢ8寸目

 「ゼットソー8寸目」と同サイズで縦・横・斜め切断が可能。
これまで両刃ノコギリを使用されていた大工や 建具職人からも好評です。

 
 ゼットソーⅢ265 詳細はコチラ
ゼットソーⅢ265

 「ゼットソー265」と同サイズで縦・横・斜め切断が可能。
切断方向を選ばない使いやすさは、一般木材やコンパネ他、多くの場面で活躍します。

 
 ライフソー9寸目265 詳細はコチラ
ライフソー9寸目265

 縦・横・斜め切断が可能。
ソーガイドおよびソーガイド・エフ用に開発したノコギリです。もちろん、ソーガイド使用時以外にもノコギリとして十分使えます。刃は表面処理により錆びにくくなっています。

 
 ライフソー木工175S 詳細はコチラ
ライフソー木工175S

 縦・横・斜め切断が可能。
小さな作品や家の補修に、軽くてコンパクト!! 「ちょこ」っと「スパ」っとあら便利!!
使用後の保管に便利な新パッケージ。

 
↑ページのTOPへ